カルティエの指輪について

5年前に婚約指輪と結婚指輪をカルティエで購入をしましたが、たいへん満足をしています。結婚指輪はゴールドで彫りとかは
無くシンプルなタイプです。飽きがこないデザインになっています。映画ロードオブザリングのリングみたいな感じです。
当時、結婚指輪はプラチナが流行っていましたが、カルティエのプラチナは高かったためゴールドにしました。

婚約指輪のデザインは大きなダイヤが中心にあり、両サイドに小さなメレダイヤがあるタイプでメレダイヤに光を反射
させることにより、中央のダイヤの輝きを強調させるものとなっています。
婚約指輪のデザインは、カルティエの歴史があることやデザインは時代ごとに変わることにより、デザイン自体に
アンティーク的な要素もあるそうです。実際に昔のでデザインは復刻しないことからアンティークカルティエと呼ばれています。
婚約指輪の使用頻度は、結婚記念日の時に嫁がつけていますが、結婚指輪と婚約指輪を指に重ねて使用しています。
デザインがシンプルなこともあり2連でつけてもゴツク無くたいへんお洒落な感じになります。

また、指輪のケースがお洒落で色はカルティエのメインカラーであるボルドーに近い赤で重厚感があり、構造もしっかりした
作りになっています。
婚約指輪の指輪ケースは、新郎新婦の指輪が一緒に並べれる作りとなっています。
価格は一流ブランドということもあり他のブランドと比較すると高い設定となっています。
ティファニーやブルガリと悩みましたが、一生に一度の買い物と思いカルティエを購入しました。

店の雰囲気は落ち着いた感じで、当初店に行くとカタログやらオマケなどを頂いていました。特に印象が強いのがパッケージのロゴが
カルティエのチョコを行く度に貰っていました。なぜが、カルティエのロゴが入っているとお洒落に感じます。
店員も丁寧な対応でした。しかし、お洒落な空間ということもあり、値引きの交渉とかはしにくい雰囲気でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>